4月の無印良品週間で新生活準備/壁に付けられる家具(タモ材)購入

壁に付けられる家具

住まいが変わると必要なものや欲しいものも色々出てきて、最近物欲が凄いです。

21日から始まった無印良品週間で、引越したばかりの新居で使いたいものを買いました。

今回の無印良品週間は、4月21日(金)~5月8日(月)まで。

4月の無印良品週間で新生活準備!壁に付けられる家具(タモ材)購入

 

無印良品で新生活準備

突然の転勤で始まった新生活。

「新生活」というと楽しみやワクワクしたイメージがあって、会社都合での転勤を「新生活」と呼ぶのは、何だか少し違和感もあります(^^;)

 

今回の無印良品週間は、引越したばかりの私にはとても嬉しいタイミングでした。

 

春は学生さんや社会人も暮らしに変化の多い時期なので、3月~4月の良品週間では、新生活アイテムを購入する人も多いのかな。

 

まだ慣れない街でお店を探して覗いてみると、店舗は結構混み合っていました。 

 無印良品でも、新生活アイテムの人気ランキングが発表されています。

 

 

無印良品週間で買ったもの

今回はお店は覗いただけで、ネットストアで買物をしました。

購入したものはこちら

  • ふきん12枚組
  • 壁に付けられる家具(タモ材)44㎝・長押
  • 壁に付けられる家具(タモ材)44㎝・箱

無印良品のふきんはとても人気がある商品で、私も気に入って使っています。

引越しのバタバタでも活躍したので、新しく買い足しました。

 

壁に付けられる家具は長押と箱型を購入、どちらもサイズは44㎝です。

無印良品 壁に付けられる家具・箱・幅44cm・オーク材 幅44×奥行15.5×高さ19cm

壁に付けられる家具(タモ材)が廃盤に

無印良品の商品は「変わらない定番」のようなイメージがあるけれど、実は頻繁にリニューアルされていて廃盤になる商品も多いです。

 

愛用している無印良品の1人掛け「リクライニングソファ」も、既に廃盤に。

今回購入した「壁に付けられる家具」も、素材がリニューアルされてタモ材は在庫限りで廃盤になるそう。

 

タモ材のブラウンはとても気に入っているので、残念です。

 

 

壁に付けられる家具でできる傷跡

壁

写真は引越しで壁に付けられる家具を外したときの、壁に残った傷跡。

今回買い足したものの他に、これまでも神棚や寝室の枕元で使っていました。

外した跡は、目立つといえば目立つのかな?

小さな画鋲を刺した程度の跡が残ります。

 

 

賃貸では「小さな画鋲でも壁の傷は全てNG」の場合もありますが、うちは小さな押しピンや画鋲の傷なら通常の範囲はOKで、退去時の立会確認でも特に問題ありませんでした。

 

取り付けした壁の傷はさほど大きなものではないけれど、賃貸で設置が心配な場合には、管理会社に確認してからがおすすめです。

 

 

テレビも壁掛けに?壁美人が気になる

似たような商品では、ホチキスで設置ができる壁美人も人気が高いそう。

重いものも結構平気で、賃貸でも液晶テレビが壁掛けできる商品があったり、上手く使えば部屋が随分すっきりしそうです。 

 

ホチキスを複数使っての取り付けで、設置跡は画鋲よりも傷が小さく目立たないそう。

今のところリビングのテレビボードを断捨離する予定はないけれど、いつか機会があったら試してみたいです。

 

 

以上、4月の無印良品週間でのお買物でした。

また良品週間で買物をしたら、更新していきます。