【ASUSタブレット】MeMo Pad7の液晶画面トラブル!故障の修理費用や日数は?

朝タブレットを使おうとしたら、前日までは普通に使えていたのに画面が真っ暗のまま突然反応しなくなりました。

 

使っていた機種はASUSU MeMo Pad7 Me572CL SIMフリーのタブレットです。

修理に出したので修理費用や日数について書いていきます。

ASUSタブレットMeMo Pad7の液晶画面トラブル!故障の修理費用・日数について

 

ASUSU MeMo Pad7タブレットの液晶画面が真っ暗

前夜までは何の問題もなく使えていたタブレット。
 
翌朝起きて使おうとすると、サイドボタンを押しても画面が真っ暗なまま、全く反応しなくなりました。
 
サイドのボリュームボタンを押すと時々「ポン」と音は鳴るものの、画面は変わらず真っ黒なまま。
 
電源は入っているのかな?液晶にはなにも表示されないので、何か問題がある様子でした。
 

購入から半年、液晶トラブル?

ASUSU MeMo Pad7タブレットを購入したのは昨年末、購入から約6カ月が経っていました。
 
少し雑に扱っていたかな?という自覚はあるものの、壊れるようなひどい使い方をした記憶はありません。
 
 
原因もさっぱり分からないので、とりあえず修理が必要なのかASUSのコールセンターに連絡してみました。
 
 

ASUSコールセンターへの問合せ

ASUSコールセンターに連絡してタブレットの状態を説明すると、製品について2点を確認されました。
 

タブレットについて2つの確認

  • 製品保証書に書かれているSNから始まる番号
  • タブレットの購入時期
 
コールセンターでは、いくつか操作を指示され試してみたものの、相変わらず画面に反応はなし。
 
恐らく液晶に異常があるのではないかと言われ、修理に出すことになりました。
 
 

修理申し込み、期間や費用について

修理を依頼するときには、以下の3点を確認されました。
  • 修理の期間は状態によって違い、約2週間前後
  • 基本的に保証期間内の修理は無償
  • 調べた結果で過失が認められた場合は、修理費用がかかる 
 

往復送料とケース・保護シール

修理でタブレットを送るための宅配業者は、メーカーが手配してくれました。
往復送料はもちろん無料です。
 
郵送時の梱包も業者さんがやってくれるので、商品は裸のまま手渡しでOKでしたが、タブレットケースや保護シールは先に剥がしておく必要がありました。
 
 

タブレット修理依頼で郵送したもの

タブレットの修理では、本体のほかにもいくつか一緒に送るように指示されたものがありました。
 

修理で送ったもの4点

  • タブレット本体
  • 充電器
  • 購入履歴のコピー
  • 画面ロックの解除パスワード(画面ロックを掛けている場合のみ必要)
 
ASUSU MeMo Pad7は楽天市場で購入したので、保証書の購入日・店名の記載がありませんでした。
 
電話でメーカーに確認をすると、ネットの購入履歴コピーを本体と一緒に送るように言われました。
  
 

修理開始前には連絡あり

タブレットを修理に出して3~4日目、修理を始める前にASUSから直接確認の電話が掛かってきました。
 
 電話の内容はこちら
  • 不具合の確認
  • 修理内容
  • 修理費用
  • 手元に戻るまでの日数
 
 

不具合の確認、修理内容

修理を依頼したタブレットは、メーカーでも同じような液晶画面の不具合が確認できたそうで、液晶については保証期間内で無償修理になりました。
 
しかし、その他にSIMカードトレイも破損が見つかり、そちらは有償に。
 
 SIMトレイの破損は全く気付いていませんでした。
 
 

修理費用と修理期間

液晶画面の修理費用は保証期間内で無料でしたが、SIMトレイの修理には費用が発生しました。
 
費用は
  • SIMトレイ2,000円
  • 修理料金2,000円
2つを合わせて、税込み4,320円でした。
 
これから修理を始めれば、1週間以内には商品が手元に戻るそう。 
 
「修理費用や期間はどれくらい掛かるのかな」と気になっていたので、修理前に教えてもらえたのは安心できました。
 
 

無事、修理から戻ってきました

最初のコールセンターへの電話では「修理期間は2週間前後・・」と聞いていました。
 
実際に修理へ出してみると、私の場合は約1週間でタブレットが戻ってきました。
 
 
状態や混み具合によっても修理期間は違っていて、2週間から短くなることもあれば、長くなることもあるのかも知れません。
 
 
ASUSに修理を依頼したのは初めてでしたが、メーカーの対応は特に気になる点もなく、普通に親切に対応してもらえました。 

 

 

コールセンターでは、修理を依頼する前にトラブルが解決できないか、いくつか操作も指示してもらえました。

 

もしも使っていてトラブルが出た場合には、1度コールセンターへ問い合わせてみることをおすすめします。