秋の衣替えで断捨離!着ることに悩む洋服をリサイクル

コットンニット

昨夜は今シーズン初めて暖房をつけました。

こちらは最低気温が一桁になる日も近そうで、暖房用の灯油を買い、秋冬の寝具や寝間着の準備をしたり、紅葉を見に出かける予定を立てたりと、すっかり秋です。

秋の衣替えで断捨離!着ることに悩む洋服をリサイクル

 

コットンニットを断捨離

記事上の写真は、これまで活躍していた2枚のコットン素材のセーター。

寒さの厳しい土地に越してからは活躍する時期が短くて、少し草臥れてきていたので断捨離することにしました。

 

写真右バナナリパブリックのオフタートルセーターは、4年程前に買って気に入って活躍したもの。 

写真左はFREAK'S STOREのVネックセーターで、購入したのは2年前の秋でした。

www.tiisakukurasou.net

どちらも少し厚みのあるセーターで、愛知に住んでいた当時は寒さがそれほど厳しくなくて、春や秋だけでなく暖かいインナーを重ねると真冬でもコートの中はコットンニットが活躍していました。

着るタイミングに悩む洋服

ローゲージの少しざっくりとした長袖のコットンセーターは、寒さが厳しい今の土地に越してからは冬に着るには暖かさが足りず、春や秋でも厚手のザックリ感が災いしてしまい、ほんの短い期間しか活躍していませんでした。  

 

少し色褪せも進んでいて今シーズンは着るタイミングにも悩んでいたので、今年は思い切ってコットン素材のセーターを断捨離することにしました。

次に買うならカーディガンか半袖タイプ 

コットン素材は着心地も優しくて洗濯や手入れも簡単で良かったのですが、今後もし似たようなコットン素材のニットを買う機会があったら、長袖セーターよりは暮らす場所が変わっても活躍しそうなカーディガンや半袖タイプを選びたいです。

 

この秋は先日ユニクロで買った薄手だけど暖かいエクストラファインメリノが活躍中。 

www.tiisakukurasou.net

暮らす場所が違えば必要な洋服や活躍する洋服も自然と変わりますね。 

 

今年は手袋も暖かいものに買い替えようかなと考えています。

ユニクロの手袋は防風仕様で雪が降る前は自転車でも暖かそうだし、雪が積もっても雪かきで使えるかな。 

www.uniqlo.com

不要な洋服はリサイクルへ

手放すことを決めた洋服は、状態が酷いものは適当にカットして掃除に使い、まだ使えそうなものはリサイクルしています。

不要な洋服の処分には自宅で梱包して郵送する宅配買取が手軽で便利。

今回は私のセーターのほかに夫の洋服も一緒にリサイクルして、全部で2,000円ちょっとの買取価格でした。

どの洋服も高価なブランド物では無いけれど、この先の季節にも活躍する長袖アイテムばかりだったので思っていたよりも値段がつきました。

 

シーズン初めの洋服の見直しは新しいアイテムとも入れ替えがし易くて、リサイクルの買取も利用しやすくて良かったです。 

以上、この秋の衣替えで断捨離した洋服のことでした。

洋服整理の記事はこちらにも

www.tiisakukurasou.net

www.tiisakukurasou.net

ブログ村のトラコミュはこちらにも

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
少数精鋭で着回すコーディネート