【冬~春アウター】30代アラフォー主婦が着まわす3着を公開

春のアウター

ここ数日は汗ばむほどに日差しが強くて暖かい日が続いているけれど、日が暮れると肌寒くてまだまだコートも手放せません。 

今日は冬から春にかけて活躍しているコートについて書いていきます。

【冬から春のアウター】30代アラフォー主婦が着回す3着

 

冬から春のアウター3着

少し暖かくなってきてダウンやウールのコートを脱いで春らしい服装をしたい、季節の変わり目に活躍しているアウターは3着あります。

  • Simplicite トレンチコート(ベージュ)
  • Simplicite 3wayブルゾン(ネイビー)
  • ユニクロ ジャージージャケット(白)

色や形のそれぞれ違う3着はどれも手頃な値段のものばかりですが、お気に入りです。

コートとジャケット

ベージュのトレンチコート

冬のダウンやウールのコートを脱いで直ぐに活躍しているのが、膝丈のトレンチコート。裏地はありますがライナーはついていません。

ベルトが写真には写っていないけれどベーシックなデザインで、合わせる洋服もあまり選ばず飽きずに使えています。

 

トレンチコートはベイクルーズ社のアウトレット専用商品「Simplicite(シンプリシテェ)」のもので、アウトレットモールで買いました。

トレンチコートを購入したときの記事はこちら

www.tiisakukurasou.net

購入時に迷っていた「ライナーあり・なし」は、トレンチコートに関しては「なし」で問題ありませんでした。  

ネイビーの3wayブルゾン

ネイビーのブルゾンには、取り外せるボアベストライナーが付いています。

こちらも冬のコートを脱いで直ぐの時期から日常使いがしやすくて、散歩やアクティブに動くときにも活躍しています。

 

色は汚れや汗ジミが目立ちにくいようにとダークカラーを選びました。 

こちらもベイクルーズ社のアウトレット専用商品Simplicite(シンプリシテェ)のもの。

 

2年前に買ったカジュアルな春アウターも気に入っていたけれど、着ているうちに自分の拘りたい部分というか春アウターに求める部分が分かってきて、昨年買い替えました。

www.tiisakukurasou.net

ユニクロのジャージージャケット

www.uniqlo.com

ユニクロのジャージージャケットは今年に入って新しく買ったもの。

気軽に羽織れるけれどカーディガンほど砕けすぎなくて、しっかりしたジャケットほど堅苦しくならないアイテムが欲しくて購入しました。

 

柔らかい素材でUV効果があって、袖まくりもし易く気に入っています。

色は夏の冷房対策にも使える涼しげなオフホワイトにしましたが、ベーシックカラーのジャケットはお子さんがいる場合はブラックや紺のほうが使いまわせて便利そう。

 

薄手のジャージ素材は着心地がラクでシワになりにくく、さらっと羽織れるところが気に入っているけれど、夫と出掛けると似たようなジャケットで印象が被ることも。

夫と被ってもあまり気にせず着るけれど、もう少し柔らかい印象で女性らしいノーカラージャケットも良かったかな?と購入後に少し思いました。

テーラードよりも堅苦しくなりすぎないし、女性らしくて可愛いものも多いです。 

30代アラフォー主婦の洋服

3着の春アウターのなかで普段使いに一番活躍しているのは、ネイビーのブルゾンです。

洋服の数を減らすことをメインに考えて季節の変わり目のアウターを1つに絞るのなら、ライナー付きのブルゾンがとにかく使いやすくてお薦め。

 

とはいえ少しカジュアルな雰囲気も強くて、出掛ける場所や合わせるアイテムによってトレンチコートやジャケットも活躍するので、暫らくはアウターを無理に減らす予定はありません。 

アラフォー主婦、もうすぐ40代

ファッションに年齢は関係ないという人もいるけれど、アラフォーになり40代が近づいてくると以前に比べてはっきり暮らしにも趣味にも変化がありました。

 

この先も年齢は重ねるきりで減ることはないので、少しずつカジュアル一辺倒ではない自分なりの服装も模索して40代以降のファッションも考えていきたいです。

 

以上、今年の冬から春に活躍しているアウターについてでした。

季節の変わり目に活躍しているトップスやボトムスについて書いた記事はこちら。

www.tiisakukurasou.net

ブログ村のファッション系トラコミュはこちらにも

にほんブログ村テーマ
大人のユニクロ コーデ
30代~アラフォー主婦のファッション
少数精鋭で着回すコーディネート