【少ない服で暮らす理由】ミニマリストにはなれない

【少ない服で暮らす理由】ミニマリストにはなれない

先日、洋服の枚数について書いたらアクセス数の多さに驚きました。

女性は少ない洋服で暮らしたいと思う方や、ファッションに関心の高い方がやっぱり多いんですね。

【少ない服で暮らす理由】ミニマリストにはなれない

 

少ない服で暮らす理由

私が少ない服で暮らす理由は、あまり大したものではありません。

  • 洋服に悩むことを減らしたい
  • 転勤族で引越しが多いので荷物を増やしたくない

転勤族の夫と結婚してからは、転勤生活を少しでも楽に快適にできないか考えることが多いです。

 

暮らしに使うものも洋服の枚数も、多いよりは少ないほうが引越しが簡単で部屋も片付くので、「できる限りものを増やさずシンプルに暮らしたい」と思っています。

洋服に悩むことを減らしたい

洋服の整理をする前は、今の3~4倍以上の枚数の服を持っていました。

いつも何を着よう・どう組み合わせようと悩むことが多くて、夫には「支度が長すぎる」と言われてしまうことも・・・。

 

自分でも服装に悩むことが面倒に感じていたので、洋服を整理して枚数を減らしたりクローゼットがすっきりしたら悩みも減るかと考えて、徐々に洋服の整理をするようになりました。

転勤族は荷物を減らしたい

引越しの多い転勤族なので洋服に限らず「家にある物=引越しの荷物」は、いつも少しでも減らしたいと考えています。

 

色んな土地に住むことができる転勤生活は、子供がいないこともあって今は比較的気楽だけれど、社宅暮らしなので物を増やせば単純に部屋も狭くなってしまいます。

 

何度も繰り返す荷造りや荷解きも少しでも簡単にしたいので、洋服以外のモノもあまり増やさないようにしています。

ミニマリストにはなれない

最近はあまり着ていなかった洋服を手放したり管理しやすい枚数に減ったこともあって、以前のように洋服で悩むことは減りました。

今の洋服について書いた記事はこちら

www.tiisakukurasou.net

けれど「少ないもので暮らす=ミニマリスト」かといえば、そうでもありません。

 

全然着ていなくても手放さない洋服もあるし、将来的に転勤族をやめたり大きなクローゼットや収納があれば、スペースに合わせて物や洋服だって増えるはず。

 

ミニマリストのような物に対するシビアな考え方や基準は私にはないけれど、 急な辞令にも慌てず気軽に引っ越しができる、簡単でシンプルな暮らしをしていきたいです。

 

以上、少ない洋服で暮らす理由についてでした。

同じカテゴリの記事はこちらにも

www.tiisakukurasou.net

www.tiisakukurasou.net

ブログ村のファッション系テーマはこちらにも

にほんブログ村テーマ 30代?アラフォー主婦のファッションへ
30代?アラフォー主婦のファッション
にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す
にほんブログ村テーマ 大人が着る無印とユニクロの服へ
大人が着る無印とユニクロの服
にほんブログ村テーマ 大人のカジュアルファッションへ
大人のカジュアルファッション