靴の収納整理で全12足に/暮らしの変化に合わせた靴選びと購入計画

靴は全部で12足

玄関に私の靴を全て並べて写真を撮ってみると、全部で12足ありました。
普段あまり数を意識することは無いけれど、やっぱりまだ少し数が多いのかなと感じます。

靴の収納整理で全12足に/暮らしの変化に合わせた靴選びと購入計画

 

靴の見直し/収納整理

前回、靴の見直しをしてジョギング用スニーカーとサンダルを手放しました。

www.tiisakukurasou.net

2足手放したことで、、靴箱に残った私の靴は全部で12足に。

もう少し減らしたいなと思っているのですが、どれもこの1年で履いた記憶があるので迷います。

靴は全部で12足に

手元に残っている12足を、活躍している季節ごと・用途ごとに分類してみました。

用途別に活躍する靴(3足)

  1. ジム用・室内履きスニーカー
  2. レインブーツ
  3. 冠婚葬祭用の黒パンプス

春/秋に活躍する靴(3足)

  1. リーガル ブーティ
  2. ダイアナ 黒バレエシューズ
  3. イング モカシン

夏に活躍する靴(4足)

  1. コンバース 白スニーカー 
  2. アディダス 黒スニーカー 
  3. 浴衣サンダル 
  4. ダイアナ 夏サンダル 

冬に活躍する靴(2足)

  1. エルスポーツ ワラビーブーツ 
  2. イング ショートブーツ

靴の断捨離と購入計画

どのタイミングで活躍するのか考えてみると、手放してもいい靴が分かりやすくなったような気がしました。

 

用途別と春秋に活躍している6足の靴は、今のところは断捨離の対象外です。

夏に活躍しているスニーカー2足と冬に活躍しているワラビーブーツは、将来的には1~2足にまとめられそうなので、くたびれてきたら順番に処分して買い換える予定。

 

特に夏用サンダルの2足は年に数回しか履かないので、兼用できるものがあれば買い換えたいです。

暮らしの変化に合わせた靴選び

最近は趣味や休日のお出かけ先が20代の頃とは少し変わってきて、ライブやコンサートに出かける他にも、神社仏閣の御朱印集めや城巡りとか、美術館や博物に出かけることが増えました。

 

どの行き先も沢山歩くしヒールで歩きにくいような場所も多いので、靴選びでは自然と歩くのが楽なヒールの低い靴やスニーカーが増えました。

女性は子供が産まれると靴の選び方が変わる人も多いけれど、趣味の変化でも靴の選び方って変わるんですね。

この先は暮らしや趣味の変化に合わせて靴も選んでいきたいです。

 

靴の数がもう少し減れば狭い社宅の靴箱でも収納に悩むことが減ると思うので、この先もゆっくり断捨離しながら入れ替えていきたいです。
 
以上、靴の見直しとこの先の購入計画についてでした。
収納や暮らしの整理の記事はこちらにも

www.tiisakukurasou.net

www.tiisakukurasou.net

ブログ村の収納や暮らしのトラコミュはこちら
トラコミュ
収納・片付け
トラコミュ
暮らしの見直し
トラコミュ
シンプルライフ