読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュープレモのパンプスが届きました【幅狭・細幅靴】

シュープレモ

シュープレモで注文していた靴が届きました。

注文したのは9月末・届いたのは11月半ばなので、完成までの期間は約1か月半でした。

 

シュープレモのオーダーパンプスが届いた!履き心地や値段・完成までの期間は?

 

シュープレモのオーダーパンプス

完成したパンプスはこちら。

SlimFitアーモンドトゥ アンクルストラップパンプス5.5cmピンヒール

左足(24.0cm A幅)

右足(24.0cm 2A幅) 

シュープレモのパンプス

幅の狭いパンプスをオーダーするのは今回が初めてです。

デザインは春秋のちょっとしたお出かけや普段使いに活躍する、ベーシックで無難な感じを目指しました。

  • アッパー素材:ヌバック
  • 色:ダークブラウン

実際はもう少し写真より薄い色でトープやグレージュに近くて、春秋に活躍するトレンチコートや鞄の色と合わせやすいものにしました。

 

 

デザイン豊富に選べるパンプス 

シュープレモではアッパー素材のほかに、インソール・アウトソール・ヒールも選べデザインの自由度がとても高いです。

 

 色加工した下写真のほうが実際の靴色には近いかも。

シュープレモのパンプス

 

アッパー素材がヌバックで重い感じなので、少し印象が軽くなればとインソールとアウトソールは明るいベージュ色にしました。

靴底は滑り止め加工されています。

 

 

ヒールはよく傷付けてしまうから、傷に強いスタックヒールのブラウン横シマを選択。

ヌバック素材は柔らかく伸びやすいようなので、取り外し可能なアンクルストラップも付けました。

 

 

オーダーパンプスの履き心地

パンプスサイズ調整パッド

 

無料フィッティングの電話サポートでサイズを合わせた調整パッドは、注文時に合わせて頼むとインソールの下に入った状態で届きました。(赤丸部分)

 

無料フィッティングを利用したときの記事はこちら。

www.tiisakukurasou.net

 

届いて数日は室内で履き慣らしていたけれど、素材が柔らかいからか痛みも出ず、ストラップを付けての履き心地はとてもいいです!

でもストラップを外すと右足が気持ち緩いのか、ときどき踵が浮く感じ・・。

 

パンプスのサイズは薄手ストッキングに合わせて注文していたので、試しに厚手タイツで履いてみると、両足ともストラップなしでもフィットしました。

足のむくみや合わせるタイツ等、ちょっとした違いでサイズ感が結構変わるのを実感します。

 

まだ届いて1ヶ月で短時間の外出にしか履いていないけれど、靴擦れが全くないパンプスは初めて。

今までに経験のない履き心地のよさに大満足しています^^

 

 

再調整サービスも、あります

シュープレモのパンプスは、購入から1ヶ月以内は再調整が1回無料で利用可能。

靴は履いてみないとわからない部分が多いから、再調整サービスがあるのは安心できて嬉しいです。

 

無料期間が終了しても相談は無料・再調整も税込2,160円で利用できるそう。

今のところ履き心地には満足しているけれど、もしも違和感が出てきた場合でも相談に乗ってもらえるのは心強いです。 

 

shoepremo.com

 

 5.5㎝パンプスの値段と完成までの期間

シュープレモのパンプスは選ぶデザインによって値段が変わってきます。

今回は基本の5.5㎝ヒールパンプスに、追加料金の発生する素材を2つ頼みました。

  • スタックヒール +1,080円
  • アンクルストラップ +2,160円

更に無料フィッティングでもらった割引券(-1,000円)も使って、パンプスの値段は税込34,500円でした。

 

決して安くはないけれど靴幅・素材・デザインを選べて、購入後もサイズ調整してもらえるなら、お得な気もします。

とはいえ、主婦の私には靴に出せる金額の限界に近いです(^^;)

 

 

もう1足。いや、もう2足・・?

もともとはフォーマルパンプスが欲しくて始まった細幅靴探し。

 

一度は「フォーマル靴は会場で短時間履くだけなら、幅サイズが合わなくても我慢できるかな?」と諦めて普段用を買ったけれど・・・

届いたシュープレモのパンプスを履いてみると、やっぱりフォーマル用も足に合ったものが欲しくなりました。

 

欲を言えば、フォーマル用のほかに普段用もあと1足欲しいです。

問題は予算、かな(^^;)

 

足に合わない靴は手放して普段履けるパンプスがなかったので、履きやすいものが買えて良かったです。

また買物をしたら更新していきます。