ShoePremo(シュープレモ)無料フィッティングを利用した感想【オーダーメイドパンプス】

シュープレモ

「ShoePremo(シュープレモ)」の無料フィッティングを利用しました。

 

シュープレモは、ネットでパンプスのオーダー販売をしている靴屋さんで、サイズ21.0~25.5㎝・幅3A~2Eまでサイズ豊富に扱っています。

ShoePremo(シュープレモ)無料フィッティング体験

 

東京では試着会も開催されていますがなかなか行けないので、自宅で試せる無料フィッティングを申し込みました。

 

シュープレモではサイズに悩みがない場合でもパンプスの色や素材も自由に選べるので、自分好みのオーダーパンプスが欲しい人にもおすすめです。

shoepremo.com

無料フィッティングの申込み

無料フィッティングの申し込みには無料会員登録と、万が一の破損等の為にクレジットカード情報の登録が必要でした。

 

さらに登録後には、自分で足のサイズを計測して記入する必要があります。

 

これまで自分で足を測ったことが無く少し面倒に感じたけれど、測り方は公式で紹介されていて難しくはありませんでした。 

無料フィッティング|シュープレモ -幅狭靴のオーダーメイド

 

足の計測サイズ

公式に書かれていた通りにメジャーを使い、左右の足の長さ・荷重時の足囲・非荷重時の足囲を測りました。

 

実際に測った私の足サイズはこちら

 左足・足長:24.2cm
 右足・足長:24.1cm
 左足・足囲(荷重):22.3cm
 右足・足囲(荷重):21.9cm
 左足・足囲(非荷重):21.5cm
 右足・足囲(非荷重):21.0cm 

荷重・非荷重で足囲が変わるのは、横アーチが潰れているのが原因なのかな。

 

申し込みは計測したサイズのほか普段よく履く靴のサイズを入力して、フィッティングシューズを選べば完了です。

 

 無料フィッティングで選べる3種類のシューズ

無料フィッティングでは3種類のシューズを選ぶことができます。

  • 7.5㎝ヒール(ワイズB~2E)
  • 5.5㎝ヒールSlimFit(ワイズ3A~C)
  • 2.5㎝ヒールSlimFit(ワイズ3A~B)

無料フィッティングのワイズ選択肢が広いのはヒール高7.5cmのようでした。

私はそこまで高いヒールのパンプスを履かないので、今回は5.5cmのフィッティングを依頼しました。

 

足の写真の送付・メールやりとり

申し込みを完了すると、すぐに最初の受付メールが届きました。

受付メールには

  • フィッティング日程が決まったらお知らせします
  • 足の写真を添付して返信してください

と書かれていたので、写真を撮って送ることに。

 

足写真の撮り方についても、しっかり解説があって分かりやすかったです。

 

シューズサイズのお知らせと日程確定

返信から6日後に、フィッティング日程のお知らせメールが届きました。

 

フィッテイング申込みから即シューズが郵送される訳ではなく、混雑状況によって対応日数は変わるようです。

少し時間に余裕を持って申し込むのがおすすめです。

 

メールに書かれていた「お届け予定サイズ」と「お届け日程」に問題がないこと・電話サポートの希望時間を返信して、ようやく自宅フィッティング日程が確定しました。

 

 

足幅が思っていた以上に狭かった

実は、メールの「お届け予定サイズ」をみて、少し驚いたことが1つありました。

 

シュープレモでは計測サイズと足の写真から、合うサイズをお店が予測してサイズ選びをしてくれるのですが、ずっとC幅だと思っていた私のお届けサイズはA幅とB幅でした。

 

非荷重の足囲はAやBの数字に近かったので、横アーチが崩れている場合には非荷重の数字を考慮してサイズを選ぶのかな。

 

もしも届いたシューズのサイズが合わない場合には、再度サイズを変更してのフィッティングも可能なようです。 

 

これまで細い幅の靴を履いたことがなかったので不安でしたが、週末に届いたフィッテング用シューズを試してみました。

 

感想はこちらで更新しています。 

www.tiisakukurasou.net