7年目マイカー車検の予約と見積もり費用!カード払いや代車について

7年目の車検費用/カード払い/代車

今月は車の車検がありました。

無料見積もりから予約、実際にかかった期間や費用について書いていきます。

7年目マイカー車検の予約と見積もり費用!カード払いや代車について

 

車検の無料見積もり

車検の数ヶ月前からディーラーや量販店、ガソリンスタンドで「そろそろ車検ですよ。よかったら当社で・・」と、ハガキが届いたり声をかけられることが増えました。

 

今回は量販店に車検の無料見積もりを依頼しました。

 

見積もりは好きな日にフラッとお店に行って、レジカウンターで「車検の無料見積もりをお願いします」と声をかけたら、お店の方にお任せするだけでした。

 

 

無料見積もりの時間と費用

無料見積もりの所要時間は約1時間でした。

のんびりお店を見ていると、結構あっさり見積もりが終わりました。

 

見積もりの費用はもちろん無料です。

車検費用の見積もり金額は、約11万円でした。

 

今回はそのまま量販店で車検を受けましたが、車検は車の車種や状態によっても金額が大きく変わるので、事前見積もりをおすすめします。

 

 

ホリデー車検 の公式ページでは、車ごとの車検の概算費用も確認できました。

 

最短40分で車検が終われば代車の心配もありません。

何度もお店に足を運ぶ必要もなくて便利そうです。

車検の予約と代車のこと

細かく割引をしてくれて費用が予算内の金額に収まりそうなのと、希望日に予約できそうだったので今回はそのまま予約をすることにしました。

 

お店によってはホリデー車検のように1日で終わる場所もあるけれど、利用した店舗では預けた日の翌々日受け取りになるそうで無料で代車を貸してもらえました。

 

ただし代車は同じ車種ではなく軽自動車、車検の間は車に乗る予定はなかったので特に不便はありませんでした。

 

 

車検当日~受け取りまで

車検予約の当日、お店に車をもっていくと、車と書類の確認をして代車と交換に車を預かってもらいました。

車検で必要な書類

  • 自動車検査証
  • 納税証明書
  • 自賠責保険証
  • 定期点検整備記録

車関係の書類は助手席のグローブボックスにまとめて入れている人が多いそうですが、うちも車内に置き場所を作っています。

 

車検証と自賠責保険証は運転時に原本を車内に所有していないと駄目だそうで、どちらも万が一紛失したときは再発行も可能です。

 

 

代車は軽自動車でした

これまでのディーラー車検の時には当日に数時間で終わる車検か、代車が出ても同車種のことが多かったです。

量販店でも無料で代車を出してもらえたけれど、私たちの場合は車種を選べませんでした。

 

慣れない車種での運転は少し不安もあったけれど、あまり車を使う予定のない日を選んで車検日を決めたので大きな問題はありませんでした。

 

 

車検費用もカード払い

車検の支払いは預けるタイミングではなくて、車の状態によって見積もり外の整備が必要になって金額が変わることもあるので、車を受け取るタイミングでの支払いになります。

 

今回もお店で「見積額より1万円以上料金が掛かりそうな場合は事前に連絡を入れます、1万円以内の超過に関しては連絡なしでも大丈夫ですか」と確認されました。

実際に車検を終えてみても金額は見積もりと同額で、費用は全額カード払いが利用できました。

 

お店によって車検の支払いには現金のみ・一部カード払い可能と違いはあるようですが、全額カード払いが出来るのは今回が初めてだったので少し驚きました。

車検は金額も大きいから、カード払いでポイントを付けられたのはちょっと嬉しいです。

 

 

ちなみに車検で貰うシールは、車の受け取りから更に1週間になるそうで、暫らくは代わりの紙を張っていました。

シールの受け取りもあわせると、事前見積もり・車の預け入れ・車の受け取り・シールの受け取りと、車検の為に4回もお店に足を運ぶことに・・^^;

 

量販店はディーラー車検に比べると少し料金が安い気はするものの、次回の車検でまた量販店を利用したいかというと悩むところ。

もう少し色々調べてから車検を受ければ良かったような気もします。

楽天車検なら見積もりでポイントたくさん! 郵便番号でカンタン検索・比較!

 

 

新車購入から7年が経ち走行距離は約5万キロのわが家の車、まだまだあと数年は乗り続けたいです。