待ってたポンタ!リクルートポイントとポンタの交換再開でより便利になった話

 

毎月の家計の支出の多くは、カード払いを利用しています。

 現金払いに比べるとお金を使う実感が薄かったり、引き落としまでタイムロスもあるので、カード払いを嫌う人の気持ちも少し分かります。

それでもポイントにはやっぱり魅力を感じるので
使いすぎないよう気を付けながら利用しています。

 

ポイント還元率の高いリクルートカードプラス

家計の支払いの多くは1つのカードにまとめていて
メインで利用しているのがリクルートカードプラスです。

リクルートカードプラスは年会費は掛かるけれど還元率が高いことで有名で、
わが家も毎月2000~3000円程のポイント還元があります。
年間で考えると2~3万円近く、あまり馬鹿にできない金額です。

 

 

ようやく便利になったリクルートポイント

昨年11月からリクルートとポンタが連携し、利用範囲が広がると思ったら
ポイント交換が停止されてしまい、なかなか再開されませんでした。

2カ月以上も交換が停止しているのが気になり、少し前にブログでポイント移行停止のことを書いたら検索からのアクセスも多く、同じように気にされている方が多いんだなと感じていました。

 

tiisakukurasou.hatenablog.com

 

ですが今月2日からようやく、リクルートポイントからポンタポイントへ
ポイントの移行が始まりました。

待ってましたー!

リクルートポイントのWEBサイトは、Ponta Webに生まれ変わります | Ponta Web

 

これでリクルートポイントが本当に便利になりましたね。

それぞれの提携店舗で利用をするには
新しい公式サイトでの「Ponta Web利用手続き」が必要なようです。

私は前にリクルートとポンタのIDコネクトをしていたからか
とくに面倒な入力もなく、クリックだけで利用手続きが完了しました。

 

リクルートポイントの利用範囲が広がった

2月2日からリクルートポイントはポンタポイントに全て交換が可能になり
利用範囲がすごく広がりました。

交換先は私が書くよりも公式を見るほうが分かりやすいので割愛します。
詳しく知りたい方は、ポンタサイトで確認することが出来ます。

 共通ポイント Ponta [ポンタ] | Ponta Web

 

これからポンタポイントを利用したいお店

これまではカード利用で貯まったポイントはリクルートのサービスのみで利用していて、使える範囲は少し限られていました。

とはいっても、私はホットペッパービューティで美容室の支払いに利用することも多く、使い道に困るほどではありませんでした。

ポイントがポンタに交換出来るようになると、利用範囲がかなり広がります。
私がこれからポンタポイントで利用したいお店を少しだけリストアップしてみました。

 1.ゲオ
2.ケンタッキー
3.昭和シェル石油
4.ローソン
5.ジャンブルストア
6.ピザハット
7.HMV
8.JALマイル
9.AOKI
10.Oisix

ポイントを使える場所をみても年齢や性別問わず利用できるサービスが多いので
ポイントの使い道に困る人はかなり減りそうです。

というか、私にはものすごく便利になりました!

ポイントの利用範囲が広がって魅力が増したことでより「沢山ポイントを貯めてお得に使おう!」と改めて思いました。

これからもメインのカードとしてリクルートカードプラスを利用して上手にポイントを貯めて・使っていきたいです。

 

ブログ村やトラコミュの皆さんのいろんな記事が

暮らしの参考になっています

トラコミュ
節約ライフ
トラコミュ
◇家計簿*お金事情*◇
トラコミュ
頑張らない節約
トラコミュ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること