【はてな】来年行ってみたい干支の申にちなんだ?お店



はてなブログの今週のお題に参加しています。

「行ってみたいお店・レストラン」by みんなのごはん
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/gnavi201512

私が来年行ってみたいと思っているお店は、来年の干支「申」にちなんだお店です。

数日前、今年の干支「未」にちなんだ「羊神社」へ行きました。

毎年その干支の動物にまつわる「お店」や「場所」へ、出かけてみるのも楽しそうです。

来年行きたい場所はここ!干支の「申」にちなんで「猿」に会いたい!



今回は私が暮らしている愛知県を中心に、来年の干支「サル」にちなんだ行ってみたいお店を調べてみました。

愛知の人気カフェチェーン店「猿カフェ」(愛知ほか)

愛知のカフェチェーン店では有名な「猿カフェ」。
愛知に住んでいながら実はまだ行ったことがありません、来年こそは行きたい!

ちなみにお店は可愛い女子が喜ぶお洒落系カフェなので、猫カフェ気分で行っても猿には会えません。
猿はいないけれどお店の雰囲気もよくて、料理も可愛いく美味しそうで魅力的です。

豊田店以外にも愛知県内には複数店舗あり
県外では岐阜・三重・静岡・東京にもお店があるんですね。

「猿カフェ」

r.gnavi.co.jp
SARU CAFE



ミーアキャットに会える!ルナカフェ(春日井)

ミーアキャットを飼っているカフェ。
愛知県名古屋市のお隣にある、春日井市にあるカフェです。

見た目の感じから記事を書くまでずっと、ミーアキャットは猿系の動物だと思っていました。

でも、よく考えると名前は「キャット」・・・猫なの?
調べてみると、ミーアキャットはマングース科だそうです。
まさかの、猫でも猿でもなかった!

残念ながら「申」には関係なかったけれど、今まで勘違いしていたことをミーアキャットに謝りに行きたいです。

ルナカフェ(春日井)

r.gnavi.co.jp


確実に猿に会える場所!モンキーパーク

遊園地と動物園のあるモンキーパーク、遊園地は子供連れで楽しめる乗り物も多いです。
猿に会えるのは、動物園のモンキーセンターのほう。

公式サイトでは11月末の時点でのサルの飼育展示数は65種で937頭、世界最多と書かれていました。

本気で猿を満喫したい方にも、自信を持っておすすめできそうです。


モンキーセンターは京都大学の霊長類研究所ともコラボしていて、月に1~2回は京都大学霊長類研究所の研究者(やその卵)に研究内容をわかりやすく紹介してもらうイベントを開催しています。

冬はたき火にあたる可愛いお猿の姿も見ることが出来るそうなので、冬の間に1度は行ってみたいです。

モンキーパーク(犬山市)

日本モンキーセンター



以上、「サル」にまつわる来年行ってみたいお店や場所を愛知を中心に調べてみました。

若干はてなのお題が求めている内容から逸れている気もするので、最後に「純粋にもう1度食べに行きたいお店」も紹介します。

もう1度食べに行きたい店

もう1度食べに行きたいお店は、愛知からは少し離れた場所にあります。
以前に住んでいた長野県上田市の上田駅近くのうどん屋です。

当時働いていた職場で、地元の人におすすめされて行きました。
観光客向け、というよりも地元の人が気軽に立ち寄れる感じの店です。

甘しょっぱい馬肉の「肉うどん」がとても美味しくて、地元の人に愛される老舗。
思い出す度に、また食べたくなります。

来年はNHK大河ドラマで真田が主役なこともあって上田市を訪れる人も多いと思います。
長野は蕎麦が有名で美味しいけれど、ここのうどんも癖になるのでおすすめです。

上田市 中村屋の肉うどん

r.gnavi.co.jp



来年も色んな場所へ出かけてブログで紹介していきたいです。

羊神社へ行った記事はこちら
tiisakukurasou.hatenablog.com